身近にある、小さな風景に想いをのせて♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



春を集めて

tp090620a.jpg
 PENTAX K10D*SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

 
puoiqqvmzegmexhe_m.jpg 
 今日発売(6月20日)のデジタルフォト7月号のdpC1(上級者部門)にて、
 ↑の写真が、入賞しました♪ (タイトルは「春を集めて」です。)
 4月10日に、こちらにUPした写真のカット違いです。

 ブログにUPしたものよりも、少しハイキーにしたのを応募しました。

 2ヶ月ぶりの入選、めちゃくちゃ嬉しいです~~~。(*^.^*)

 

-----:-----:-----:-----:-----:-----:-----:-----:
選評(萩原史郎先生)
「虫かごに溢れんばかりの花びら。それでもまだ集めたりないのか、無心に花びらをすくっている姿が
愛らしいですね。虫かごにピントを置き、少女をぼかしたアイディアは正解で、逆だったら物語性は
薄れていたところです。もう少し距離をとって、長めの焦点距離を使い、圧縮効果を生かして、
両者の関係性を深めていたら、より完成度が高かったかもしれません。」
-----:-----:-----:-----:-----:-----:-----:-----:

 
データを見ると、このときの焦点距離は133㎜でした。
もう少し下がって撮れば、よかったんですね。。。
でも、このときは「この可愛い姿を早く撮らなきゃ~♪」って、少し焦って撮ってたので、
もっと下がるなんて、全く考え及ばずでした。(;^_^

焦らずに、考えて撮る!をこれからの課題にしたいです。


 
↑気が向いたら、ポチッとお願いします♪m(__)m

 

テーマ:PENTAX K10D - ジャンル:写真




入賞しました♪

tp090319a.jpg
 PENTAX K10D*SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
 

coverDP_200904_ss.jpg 2月22日にUPした、この冬桜の写真ですが、
 今日発売の『デジタルフォト3月号』のdpC1(上級者部門)にて、
 入賞しました♪ (タイトルは「凛として」です。)

 この写真を見て頂いたみなさんに好評をいただいたおかげです。(*^.^*)
 これからも、写真の感想やダメだしなどなど、
 どうぞよろしくお願いします~。

 
-----:-----:-----:-----:-----:-----:-----:-----:
選評(萩原史郎先生)
「“冷静”が花言葉だという冬桜の落下ですが、こんな被写体を見つけたら冷静ではいられないでしょうね。
でも、ばななんさんは落ち着いて被写体を見つめ、低い位置から奥行を生かすようにして、
望遠域で切り取り、落下の存在感を最大限に引き出しています。
それだけでなく、落下の向きも計算したフレーミングです。つまり右向きなので、画面の右側に間(ま)を
とったわけですが、こうした小さな工夫が美しい小風景を生みだしました。」
-----:-----:-----:-----:-----:-----:-----:-----:

・・・実は、この選評のとおり、興奮しながら撮ってました。(笑)
でも、ここぞとばかりに、色々なアングルで、20枚以上写真を撮ったうちの1枚です。
(下手な鉄砲ナントヤラ。。。爆)


 
tp090319b.jpg
 
横位置にして、上よりもう少し花を大きく撮った写真。
 
   
 

↑気が向いたら、ポチッとお願いします♪m(__)m

テーマ:PENTAX K10D - ジャンル:写真




ダブル入賞しました♪

tp090220a.jpg
 PENTAX K10D*SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

 
1057200811_m.jpg  dpC1-Winning.gif

 このブログで1月22日にUPした、この写真ですが、
 今日発売の『デジタルフォト3月号』のdpC1(上級者部門)にて、
 入賞しました♪

 初級者部門から出て、初めての上級者部門の入選となり、
 とても思い出深い写真になりました。
 それに、入選すること自体、わたしにとっては奇跡に近いので、
 嬉しさ100万ドル☆(意味不明?)です。。。(笑)

-----:-----:-----:-----:-----:-----:-----:
選評(萩原史郎先生)
「水面の細波が光を反射し、レンズを通して美しい光芒となって現れましたが、
それを憎らしいほどうまく利用した作品です。同じモチーフで何点か応募されていましたが、
鳥が後ろ向きとはいえ、この作品が最も鳥と光芒のバランス、そして光芒の出方が優れていました。
とはいえ、まだまだ研究の余地は残されていますね。」
-----:-----:-----:-----:-----:-----:-----:

まだまだ、修行せねば~~~。あ、でも自分らしく楽しくですね♪(・x・)/


tp090220b.jpg
 PENTAX K10D*SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO  

そして、もう1枚♪
1月6日にUPしたこの写真ですが、
同じく今日発売の『デジタルカメラマガジン3月号』の一般投稿部門にて、佳作に入りました~。
(タイトルは「ダイヤモンド」から「天の川」に変更して応募しました。)
こちらの雑誌は、今月号から佳作は雑誌には名前と選評が掲載され、
写真はHPのみの掲載だそうです。

-----:-----:-----:-----:-----:-----:-----:
選評(栗林 慧先生)
「水面の輝きが構図よくまとめられています。右上に写る対岸の岩のようなものを
レタッチで消してしまうことができたら、さらによくなっていたでしょう」
-----:-----:-----:-----:-----:-----:-----:

・・・そっか~。右上レタッチで消しても良かったんですね~。

別の日に違う場所で撮った写真ですが、池と川の違いはあれ、両方とも似たような写真ですねぇぇ。(爆)
でも、ダブル入選となり、嬉しいぃぃぃです。(*^.^*)

  

↑気が向いたら、ポチッとお願いします♪m(__)m

 
 

テーマ:PENTAX K10D - ジャンル:写真




夢紅葉

tp090120a.jpg
  PENTAX K10D*TAMRON AF28-300mm F3.5-6.3 XR DiLD Aspherical [IF] MACRO


200902top_imgx.jpg  ↑の紅葉の写真が、
  本日発売のデジタルカメラマガジン2月号の
  入門投稿部門にて、佳作に入りました♪
  ちびっちゃ~くしか載ってないのですが、
  とっても嬉しいです。(≧▽≦)

  写真は こちら に載ってますので、
  「見てあげてもいいよー」という方は
  ご覧ください~。(笑)
  わたしの写真は置いといて・・・
  ステキな写真がたくさん載ってますので♪♪

 


tp090120b.jpg

応募した写真は、少しトリミングしてあります。
オリジナルはコレ↑です。

枝の上の方にセミの抜け殻があって、
本当はそれをメインにしたかったのですが
逆光で暗くなってしまったので、抜け殻が入らないようにトリミングしたのでした。。。
(よく見るとトリミングした上の写真も、抜け殻の足が少し見えます。笑)
抜け殻、ない方が良かった?ですよねぇ~??

-----:-----:-----:-----:-----:-----:-----:
選評(佐藤仁重先生)
「レンズの望遠端で、背景をうまくぼかして雰囲気を出しています。
手前のモミジと背景の紅葉の位置関係がよかったので、ぼけ味がよく出ました。
よく考えて、画角と撮影ポジションを決めることができています。
配置よく並んだモミジを木漏れ日がやさしく照らして、光の変化をうまく取り込めています。
黄葉から紅葉へと変化するときの流れもうまく画面に取り込んで見せています。
高倍率ズームは開放F値が暗く、望遠撮影時は手ぶれが心配なもの。
しかし、手持ち撮影だと思われるこの写真は、ISO感度と露出補正を使って適切な露出で
しっかり写せています。最近の高倍率ズームは手軽で便利で、描写力もなかなかのものです。
-----:-----:-----:-----:-----:-----:-----:



↑気が向いたら、ポチッとお願いします♪m(__)m
 

テーマ:PENTAX K10D - ジャンル:写真




浮かれポンチ

tp081219a.jpg
  PENTAX K10D*TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR DiⅡ


1057200809_m.jpg ここのブログで11月2日にUPしたススキの写真ですが・・・
 今日発売のデジタルフォト1月号のdpc2(初心者部門)にて、
 最優秀賞をいただきました~♪♪
 タイトルは「蒼い時」
 
 dpC2-First.gif
 
 まだ、シンジラレマセン。ほっぺたつねりたいぐらい。
 だって、こんなに嬉しいことって、いつ以来?
 入試の発表で自分の番号を見つけた時や、
 結婚式の日や、こうすけが我が家に来た日以来かも。(*^_^*)

選んでくださった 並木隆先生からはもったいない選評をいただきました。(;∇;)

このブログでススキの写真を見てくださった皆さんに好評をいただいたおかげです~。

嬉しすぎて、今日は眠れないかも~~~。 当分、浮かれポンチです。。。

-----:-----:-----:-----:-----:-----:-----:
選評「マイナス補正とコントラストの調整で背景の水面を濃紺に仕上げたことで、
バックライトのような水面の反射に照らされたススキが見事に浮かび上がりましたね。
濃紺の水面が日中というよりも月夜に照らされているような印象も受けます。
ひさびさにずっと見ていたい作品に出会いました。」
-----:-----:-----:-----:-----:-----:-----:
 

↑気が向いたら、ポチッとお願いします♪m(__)m
 

テーマ:PENTAX K10D - ジャンル:写真




入選しました♪

嬉しい事があったので、今日2回目の記事です~。

 
tp110021.jpg 
 PENTAX K10D*SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

『デジタルフォト12月号』のフォトコンテスト dpc2(初心者)部門で
入選しました~。

coverDP_200812_ss.jpg


色が濁ってるかな~。イマイチだよね~と思いながら
全くのダメダメダメもとで送ってみたので、
雑誌を買って、見たら、載っててビックリ~~~~。
(雑誌で見ると余計に色が汚い。。。)

写真は9月にこのブログでUPした写真をちょっとトリミングしたものです。
(キバナコスモスの中に1つだけ咲いてたピンクのコスモス)
並木隆先生の選評では「前ボケにもう少しボリュームがあったら・・・」とあったので
もしかしたら、トリミングしない方がよかったかもーーー!?(;^_^

・・・などなど、いろいろ反省点はあるし、
どの写真もなかなか思い通りに撮れないけど、
少しでも上達してるのだとしたら・・・嬉しいなぁぁぁ。(*^.^*)

-----:-----:-----:-----:-----:-----:-----:
選評(並木隆先生)
「1つだけ違う花が咲いていることはよくありますが、周囲の花と同じ高さやそれよりも低いと、
このように1つの花だけにピントを合わせることはできません。
そんなまれな状況を確実にものにした作品ですね。前ボケのボリュームがもう少しあったなら
完璧でしたよ。」
-----:-----:-----:-----:-----:-----:-----:
  

↑気が向いたら、ポチッとお願いします♪m(__)m
  

テーマ:PENTAX K10D - ジャンル:写真




BACK | HOME |

プロフィール

ばななん

Author:ばななん
東京の郊外に住む主婦です。写真を撮るのが大好きです♪♪少しお休みしてましたが、またぼちぼちUPしたいと思ってます。(^^)/お気軽にコメント頂けると嬉しいです。(^-^*)
*メインカメラ* PENTAX K-7
canon EOS M3


カレンダー&月別アーカイブ


最新の記事


コメントありがとうございます♪


カテゴリ


♪リンク♪


♪お友だち♪


RSSリンク


検索フォーム


管理メニュー




(C)2006 *ちまっとPhoto日記*, All Rights Reserved.
(C)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.